会社沿革(デイリーヤマザキ)

会社沿革

年   月  沿革
1977年5月・サンエブリー1号店オープン(東京都豊島区 雑司ヶ谷店)
12月・(株)サンエブリー設立
1978年5月・ヤマザキデイリーストアー1号店(東京都板橋区 軍司店)
1980年9月・山崎製パン(株)営業部門にデイリー事業部設立
1981年6月・関東地区で受発注オンライン開始
1982年1月・デイリー事業部と(株)サンエブリーの業務を統合し、(株)サンショップヤマザキ発足
1983年1月・第1次店舗情報システム(オンライン発注システム)の導入開始
5月・本部を千葉県市川市に移転
6月・1000店舗達成(サンエブリー185店、ヤマザキデイリーストアー835店)
8月・受発注オンラインシステム全国展開
11月・(株)たけや製パン(秋田県)とヤマザキデイリーストアーのサブフランチャイズ契約を締結
1984年7月・宅配便の取り扱いを開始
11月・第2次店舗情報システム(POSシステム)導入開始(翌年9月完了)
1989年4月・2000店舗達成(サンエブリー292店、ヤマザキデイリーストアー1725店)
1990年3月・加盟店共済制度開始
8月・公共料金収納代行業務(東京電力)の開始
1991年2月・(株)工藤パン(青森県)とヤマザキデイリーストアーのサブフランチャイズ契約締結
10月・(社)日本フランチャイズチェーン協会(JFA)に正会員として入会
1993年1月・第3次店舗情報システム(ISDNを利用したネットワークシステム)導入開始(同年4月末完了)
11月・自賠責保険取り扱い開始
1994年3月・2500店舗達成(サンエブリー454店、ヤマザキデイリーストアー2064店)
6月・焼きたてパン導入(大阪府東成区 森ノ宮駅前店)
1995年8月・ナンバーズ(宝くじ)取り扱い開始
9月・ニュース&ウェザーサービス(レシートを利用した気象情報等の提供)開始
12月・ホリデーチケット取り扱い開始
1996年12月・生活&レジャーサービス(レシートを利用した行楽地情報等の提供)開始
1997年3月・チェーンオリジナルパン「スペシャルチョイス」販売開始
5月・創業20周年記念ビッグキャンペーン実施
7月・MMS(マルチメディアステーション)導入開始
12月・酒類取り扱い店構成比が全店の50%を超える
1998年7月・新FF機能テスト導入(千葉県市川市 市川国府台店)
1999年1月・新フランチャイズパッケージに基づく「デイリーヤマザキ」の展開を開始
・社名を(株)デイリーヤマザキに変更
2月・第4次店舗情報システム(衛星通信を利用したネットワークシステム)導入開始(同年9月完了)
10月・車検斡旋サービス開始(業界初)
11月・ソーテックのパソコン販売サービス開始
12月・入学願書取り次ぎサービス開始
2000年3月・郵貯ATMを店内に設置開始
9月・NTTドコモ携帯電話、店頭即時引渡販売開始
・デイリーヤマザキ1000店舗目オープン
10月・(株)イケダパン(鹿児島県)とデイリーヤマザキのサブフランチャイズ契約締結
12月・本格的焼きたてパン(デイリーホット)併設店舗オープン(茨城県総和町 丘里工業団地店)
2001年3月・多機能端末「ミックスキューブ」導入開始
12月・環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証取得
2003年11月・デイリーホット導入店舗100店舗達成
2004年6月・ゆうパックの取り扱い開始
2005年4月・デイリーホット導入店舗200店舗達成
2008年7月・電子マネーiD、Suica導入
11月・(株)タイムリーから店舗譲受
2010年4月・電子マネーEdy導入
9月・ヤマト運輸「宅急便」取り扱い開始
2013年7月・(株)デイリーヤマザキが山崎製パン(株)に吸収合併され、「デイリーヤマザキ事業統括本部」となる

(2016年12月現在)

コンビニガイド

PAGETOP
Copyright © コンビニウォーカー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.